Tuesday, May 1, 2012

“SOAはSOAPのような標準を構成するテクノロジースタックからアーキテクチャ原則へと変化していると考えているようだ”


なんちゅうか、元々”アーキテクチャ原則”だったと思ってました。少なくとも私はそういう認識だった。だって”Service Oriented Architecture”ですから。
SOAPやらWS-*やらっていうその”テクノロジースタック”は、それを実現するためのものだと、そういう認識だったな。
”今やSOAという言葉にはマイナスのイメージがある”というのは、まあそうかなと思う。
ただし、『SOAP,WS-*はややこしくて使えないよ』という意見に関しては、そう思わない。だってややこしいことやりたくて存在してるものだと思うから。
Source: infoq.com

No comments:

Post a Comment