Thursday, November 8, 2012

Cockburnのユースケース実践ガイド

”ユースケース実践ガイド―効果的なユースケースの書き方”という本がある。
アリスター・コーバーン氏が書いたとてもイイ本。
僕がこの本を手にしたのはもう10年前になる。


つかみどころが無いユースケース。特に初めはどう書いたらいいか迷いまくって、うまく書けない。
この本はその『つかみどころ』を教えてくれる。この本に出合って、「ユースケースって使える」って思った。例もたくさん示されていてわかりやすい。
ユースケースをしっかりガッツリ書くやり方が示されている。実際の開発にあたっては、もうちょっと簡単に書くとしても、一度この本を読んでおいた方がいい感じに書けるはずだ。
ホントにいい本だと思う。

このブログのサイドバーに、Amazonのウィジェットがある。
このウィジェットにある本は全て僕が持っている本だから、自分では特に気にして見ないんだけど、たまたまこの”ユースケース実践ガイド”の値段が7,246円になっていたのに気づいた。定価は3,800円なので倍近い値段だ。
思わずクリックしてみたら、出品者からお求めいただけます。と来た。
なんとこの良書がもう絶版か? とても残念な事だ。

この本の価値は7,246円~という中古の値段が物語っている。
ユースケースで迷いとかある人は、高くてもこの本を入手することをお勧めする。


No comments:

Post a Comment